HOME > 採用情報 > 先輩インタビュー > 松井 美穂店長

先輩インタビュー

松井 美穂 (2015年入社)
ソフトバンクイオン長田南 店長

入社して良かったこと(やりがい等)とは?

お客様に笑顔でありがとうと言って頂いたときです。
携帯の契約手続きは時間が掛かります。
1組のご契約に数時間かかることもあります。
スタッフだけでなくお客様も長時間の契約に疲れがでてきますが、それでも丁寧に笑顔で接客をしていれば、満足そうに帰られる方もたくさんいらっしゃいます。
また、お客様にアンケートが送られるのですが、その回答でまた同じ人に担当してもらいたいなど良いコメントがあるともっと頑張ろうと思います。

これからの目標はなんですか?

現在の目標は2つあります。
まず1つ目はトップ席になることです。
トップ席とは店長になる一つ前の立場で、店舗で1番の売り上げを作れるようにならなければいけません。
店舗のスタッフは同じ目標に向かう仲間であるとともに、そういったポジションを争うライバルなので、切磋琢磨して頑張っています。
もう1つの目標はソフトバンクで年に2回ある資格試験でチーフアドバイザーの資格を取得する事です。
現在持っている資格は3ランクある内の1番下のアドバイザーなので、1つ上の資格を取得し、知識や接客のレベルを上げていきたいと思っています。

これから入社される仲間に対して一言

これからみなさんは就職して社会人になると大変なこと、辛いことは必ずあると思います。
でもそんな時、店長や先輩社員の方々がしっかりサポートしてくれます。
時に厳しく指導されるときもありますが、愛情を持って指導して頂けます。
本当に風通しの良い会社で、悩みや困ったことがあってもすぐに相談できる環境が整っていますので、なんでも話せる雰囲気があります。
そんな環境で一緒に働けることを楽しみにしています!
頑張りましょう!